メイクセラピー検定3級は独学で取得可能?不安な方のための勉強方法を解説

メイクセラピー検定3級は独学で取得可能?不安な方のための勉強方法を解説

「メイクセラピー検定3級は独学でも取得できる?」
「独学に自信がないけど、おすすめの勉強方法ってなんだろう」

 

メイクセラピー検定3級の過去の受験者には独学で取得している方がいますが、本当に独学だけで合格できるのか、不安に思いますよね。

 

いくら合格率が高いとはいえ、中には勉強量が足りず、不合格になってしまった方もいます。

 

でも、メイクセラピー検定3級は、勉強方法がわかれば独学でも取得できる資格なんです!

 

この記事では、メイクセラピー検定3級の独学方法だけでなく、独学が不安な方のためにおすすめな勉強方法までご紹介します。

 

しっかり準備を整えて、受験本番に挑んでくださいね♪

 

メイクセラピー検定の公式サイトへ


メイクセラピー検定3級は独学で受かる?

メイクセラピー検定3級は独学で受かる?

結論からお伝えすると、メイクセラピー検定3級は独学でも取得することは可能です。

 

過去のメイクセラピー検定3級受験者は、大半の方が独学で勉強しています。

 

メイクセラピー検定事務局の公式ホームページで発表されているメイクセラピー検定3級の合格率は、毎回90%を上回っているんです。
その理由は、3級の試験は実技試験がなく筆記試験のみで、さらに選択肢式で出題されるので、ある程度テキストを読めばわかる内容だからです。

 

現在メイクセラピー検定3級は在宅郵送受験とオンライン受験の2種類あります。在宅郵送試験の場合はマークシート方式、オンライン受験は選択肢方式で、それぞれ50問出題されます。

 

在宅郵送試験の場合1年に3回試験が行われますが、オンライン受験は年中無休で24時間いつでも受けることができます
独学で勉強を進め、「知識がついてきたな」と思ったタイミングで受けられるオンライン受験なら、より安心して挑めますよ。

 

全てメイクセラピー検定事務局が出している3級のテキストから問題が出ているので、真面目にテキストを読み込めば、合格を目指せるでしょう。

 

メイクセラピー検定の公式サイトへ


メイクセラピー検定3級の独学方法

メイクセラピー検定3級の独学方法

とはいえ、メイクセラピー検定3級の合格を目指して独学をするにはどうすれば良いか悩みますよね。

 

ここでは、過去の3級受験者の経験を元に独学方法を詳しくご紹介するので、ぜひ勉強に役立ててください!

公式テキストを熟読する

最もオーソドックスな独学方法は、テキストを何度も熟読して、知識を身につけることです。
メイクセラピー検定3級の試験問題は、メイクセラピー検定事務局から出されている「メイクセラピー入門3級対策」から出題されます。
実技試験もなく、複雑な問題もないので、メイクセラピー検定3級に求められる「メイクセラピーの概要」がしっかり頭に入っていれば、スムーズに回答できます。

 

テキストを熟読し、わからない箇所を試験前に潰しておけば、合格できるでしょう。

公式テキストの練習問題を繰り返し解く

公式テキストの練習問題を繰り返し解く メイクセラピー3級独学方法
「メイクセラピー入門3級対策」のテキストには、巻末に練習問題が掲載されています
テキストを理解しながら読み進めれば、基本的なメイクセラピーの知識を抑えることができるでしょう。

 

しかし、いざ試験を受けてみると肝心な部分が抜け落ちていたり、苦手なポイントがあったりといったことが起こりうるでしょう。

 

そこで、本番前に実力を試したいという方はテキストの練習問題を解いておくことをおすすめします。テキストの練習問題は試験と同じ形式で、過去に出題された問題を編集しているものなので、本番も近い問題が出る可能性があります。

 

間違えた部分は繰り返し問題を解いて、本番前にしっかり対策をしましょう。

セルフメイクを練習する

メイクセラピー検定3級には実技試験はありません。

 

しかし、メイクセラピー3級の筆記試験には、メイクアップの基礎知識や相手にメイクするときのポイント、メイクアップにおける印象などの問題も出題されることがあります

 

テキストを読んでイメージをするのと、実際に自分がメイクをして感じてみるのとでは、後者の方が深く理解を得ることができますよ。

 

「メイクセラピー入門3級対策」のテキストなら、ベースメイクや眉の描き方といったセルフメイクにおいて基本的なポイントを解説しているDVDが付いてきます。

 

「普段あまりメイクをする機会がない」という方は、3級の受験をする前にDVDを見ながらセルフメイクを練習して、よりテキストの内容に踏み込んで学んでみてくださいね!

 

メイクセラピー検定の公式サイトへ


 

独学な不安な方がメイクセラピー検定3級を学ぶ方法

独学な不安な方がメイクセラピー検定3級を学ぶ方法

メイクセラピー検定3級は独学でも試験に挑むことはできますが、

 

「勉強が苦手で誰かにサポートして欲しい」
「自分のやり方で本当に合格するか不安」

 

という方も中にはいますよね。

 

メイクセラピー検定を主宰するメイクセラピストジャパンでは、3級合格を目指す方に向けた講座も充実しているんです!

 

また、直接講師に教わりたいという方も、認定校スクールに通えばプロの方からアドバイスを受けられます。

 

詳しく説明していきますね。

e-ラーニング講座を活用する

「本を持ち歩くと移動中重くて大変」「テキストだけだとわかりにくい」という方にぴったりなのがe-ラーニング講座です。

 

メイクセラピー検定事務局では、好きな場所で、好きな時間に学習できるe-ラーニング講座を提供しています。
e-ラーニング講座ではPDFで配布されるテキストを読み、各章ごとの映像教材を視聴して理解を深められます。
また、章の終わりに毎回確認テストが設けられているので、独学が不安な方でも安心して学習ができますよ。
過去に出題された問題で構成された模擬試験もついてくるので、本番を想定した試験練習ができ、確実に合格へのサポートをしてくれます。

通信講座で試験対策をする

通信講座で試験対策をする
「独学である程度学んでいるけど、自分のやり方で合っているのか心配」という方は、メイクセラピー検定事務局の通信講座を利用してみるのもいいでしょう。
メイクセラピー検定3級の通信講座は、3級のテキストと本番同様の模擬試験に加え、添削問題がセットになっています。

 

課題に取り組み提出すると、プロのメイクセラピストとして活躍する講師から、現場での経験を元に細かく丁寧に添削指導を受けられるんです。
自分自身の理解度を把握できるだけでなく、テキストだけでは学べない実践的な部分まで知れるので、密度の高い勉強ができますよ。

 

しかも、この添削問題が2回分もついていて、一度ではふに落ちなかったところを再度確認できるのがポイントです。

 

本番前にプロからのアドバイスが欲しい方は、通信講座を上手に活用して、合格を目指しましょう。

メイクセラピー検定の認定校スクールに通う

「1回で確実に3級を合格したい!」という方には、メイクセラピストジャパンが認定校として奨励しているスクールに通って、直接講師から学ぶことをおすすめします。

 

メイクセラピー検定を主催している一般社団法人「メイクセラピストジャパン」では、各地でメイクセラピー検定の合格を徹底的にサポートする認定校スクールを持っています。

 

そこでは、メイクセラピー検定2級試験の審査員を務める準認定講師が試験対策講座を行っています
講座内容は各スクールによって異なりますが、とある認定校スクールの3級試験対策講座を例に挙げてみると

 

・2時間の講座を2回受講可能
・試験の審査員を務める講師から学習ポイントを聞ける
・予想問題で練習
・予想問題の結果を元に講師から直接フィードバックが受けられる

 

といった充実した内容になっています。

 

また、実際に認定校スクールで受講した方の感想を見てみると、

 

 

独学では単純な暗記作業になるところを、流れに沿いながら丁寧に教えて頂き、理解しながら学習を進められました

 

 

テキストだけでは分かりづらい所を丁寧にわかりやすく説明してもらえた。勉強方法についてのアドバイスも的確で、モチベーションアップにつながりました

 

このように、独学では心が折れてしまいがちな人でも、メイクセラピストジャパン認定校スクールに通えば、自信を持って3級試験に挑めますよ!

 

メイクセラピー検定の公式サイトへ


まとめ

まとめ

メイクセラピー検定3級の勉強方法は、

  • 公式テキストを熟読し、練習問題を繰り返し解く
  • テキスト付属のDVDでセルフメイクを学ぶ
  • 独学が苦手な場合、e-ラーニングや通信講座でサポートしてもらう
  • 講師から直接学びたい場合は認定校スクールへ通う

このような学び方があります。

 

過去のメイクセラピー3級受験者は独学で合格されている方もいます。

 

しかし、自分の勉強方法に不安がある方は、ぜひメイクセラピー検定事務局の講座やスクールを活用して、合格を目指してくださいね♪

 

メイクセラピー検定の公式サイトへ